Windows環境でSassのコンパイルをした際に発生する「Invalid Windows-31J character」の解決方法

macOSで作成したSassをWindows環境でコンパイルしたところ、「Invalid Windows-31J character」が発生したので、試してみた事を記載します。

環境

  • Windows10
  • ruby 2.3.0p0 (2015-12-25 revision 53290) [x64-mingw32]
  • WebStorm

「Invalid Windows-31J character」の解決方法

×:Encoding.default_externalを「UTF-8」にする

「config.rb」に下記を記載する。

Encoding.default_external = 'utf-8'

×:「set LANG=ja_JP.UTF-8」をしてみる

コマンドプロンプトで「set LANG=ja_JP.UTF-8」を叩いてみる。

×:「set RUBYOPT=-EUTF-8」をしてみる

コマンドプロンプトで「set RUBYOPT=-EUTF-8」を叩いてみる。

○:日本語を使用しているファイルに「@charset “utf-8″」を記載

よくよく考えれば、何故書いてなかったのかという話なのですが、日本語を使用していたSassファイルの先頭に「set RUBYOPT=-EUTF-8」を記載したところ、「Invalid Windows-31J character」を回避することができました。
今回、日本語を使用していたSassファイルは1つだけだったので、助かりました。